高い専門性を持つプロフェッショナルの知見を活用して経営課題を解決する「プロシェアリング」を提供!サーキュレーションのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2)

saaslife_ 高い専門性を持つプロフェッショナルの知見を活用して経営課題を解決する「プロシェアリング」を提供!サーキュレーションのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2) 国内SaaS
saaslife_ 高い専門性を持つプロフェッショナルの知見を活用して経営課題を解決する「プロシェアリング」を提供!サーキュレーションのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2)

サーキュレーションは、独自のメソッドで経営課題を解決に導くプロシェアリングコンサルティング、エンジニア・デザイナーをフレキシブルに活用できる業務委託型サービスのフレキシー、プロ人材と共に創る新規事業立ち上げ支援サービスのオープンアイデア、プロフェッショナルを派遣し、事業承継前後の経営支援を行う人が繋ぐ事業承継を提供

saaslife_参考:サーキュレーションのプロダクト紹介

初めにサーキュレーションのプロダクトについてご紹介します。2021/9/15時点の同社ホームページによれば、サーキュレーションは、主要事業として、

・独自のメソッドで経営課題を解決に導くプロシェアリングコンサルティング

・エンジニア・デザイナーをフレキシブルに活用できる業務委託型サービスのフレキシー

・プロ人材と共に創る新規事業立ち上げ支援サービスのオープンアイデア

・プロフェッショナルを派遣し、事業承継前後の経営支援を行う人が繋ぐ事業承継

を提供しているとのことです。SaaS、というよりは、コンサルティングに近いのですが、こちらも前回紹介したプロジェクトカンパニーと同じく、長期契約ということで、売上高にはストック型の性質をもった売上が含まれており、今回このサイトでも取り上げることにしました。

SERVICE( プロシェアリングサービス一覧とサーキュレーションの強み) | 株式会社サーキュレーション
プロシェアリング事業を展開するサーキュレーションのサービスの特徴や強み、活用事例を紹介します。

2014年1月(株)サーキュレーションを設立し、プロ人材の経験・知見を活用した経営課題解決支援サービスプロシェアリングコンサルティングを提供開始。2015年5月フリーエンジニア・デザイナー向けマッチングサービスFLEXY(フレキシー)を開始し、2021年7月東証マザーズへ上場。

saaslife_参考:サーキュレーションの沿革

続いて2021/6/18発表 第7期有価証券報告書よりサーキュレーションの沿革についてご紹介します。サーキュレーションの沿革によれば、サーキュレーションは

・2014年1月(株)サーキュレーションを設立し、プロ人材の経験・知見を活用した経営課題解決支援サービスプロシェアリングコンサルティングを提供開始

・2015年5月フリーエンジニア・デザイナー向けマッチングサービスFLEXY(フレキシー)を開始

・2021年7月東証マザーズへ上場

とのことです。コンサルティングサービスを設立当初から提供しており、設立からわずか7年で上場した会社なんですね。

売上高は2020年7月期末で40.0億円。直近YoY成長率は+33% 

saaslife_サーキュレーションの開示KGI(売上高)推移

では続いてサーキュレーションの売上高から見てみましょう。

2016年7月期末から2020年7月期末の5年分の売上高を見ると、YoYの売上高成長率は+33%〜+77%の水準で推移しています。

2020年12月期末のストック型プロジェクト件数比率は52.7%(ストック型プロジェクト件数を全プロジェクト件数で割算)

saaslife_計算KPI:サーキュレーションの月額利用料(ストック売上)比率推移

続いて、サーキュレーションの売上高の構成比率について見てみましょう。2021/6/18発表の第7期有価証券報告書によれば、サーキュレーションはその直近3ヶ月のストック売上型プロジェクトの件数を公開しており、52.7%ということです(なお、こちらは売上高ではないことにご注意ください)。

さて、次回はサーキュレーションの売上構成がどのようなKPIになっているのか、分析していきます。前回紹介したプロジェクトカンパニーと同じく長期のコンサルティング契約を結ぶことで、ストック型の売上を実現する、というところは、業界・用途は違えど今後更に生まれてくるのではないかと考えており、分析がとても楽しみです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみにSaaS関連の考え方全般については、元SalesforceでMarketoの福田さんが書いた「ザ・モデル」が詳しいです。(画像クリックでamazonの新しいタブが開きます。)また、その他関連SaaS書籍をまとめておきましたので、興味のある方は青いバナーをクリックして見てみてください!

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
W3Schools

タイトルとURLをコピーしました