ハイクラス転職サイトビズリーチと合わせて採用ツールSaaSのハーモス(HRMOS)も成長中!ビジョナルのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2)

saaslife_ハイクラス転職サイトビズリーチと合わせて採用ツールSaaSのハーモス(HRMOS)も成長中!ビジョナルのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2) 国内SaaS
saaslife_ハイクラス転職サイトビズリーチと合わせて採用ツールSaaSのハーモス(HRMOS)も成長中!ビジョナルのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2)

2020年3月期末時点計算MRRは0.9億円。なお、MRR はHRTech(ハーモス)売上高を12ヶ月で割り算して計算。

saaslife_推定KPI:ビジョナルの推定期末時点MRR推移
saaslife_推定KPI:ビジョナルの推定期末時点MRR推移

はじめに、ビジョナルのMRRについて述べます。なお、ビジョナルはそのMRR/ARRを数字では公開していません。このため、公開されているHRTech(ハーモス)売上高売上高を12ヶ月で割り算をして求めています。

参考:ハーモス(HRMOS)シリーズの初期費用、月額費用は要お問い合わせ。

saaslife_参考:ハーモス(HRMOS)の料金
saaslife_参考:ハーモス(HRMOS)の料金

こちらはビジョナルのホームページから抜粋した2020/3/25時点ハーモス(HRMOS)の料金表です。プランにはデータベースプラン、スタンダードプラン、プロフェッショナルプランの3つがありますが、その詳細は問い合わせが必要なようです。

手頃な料金 | HRMOS(ハーモス)
ご利用人数に応じ、さまざまな組織課題に対応したプランを、お手頃価格でご用意しています

2020年7月期末のARPAは約10.7万円。最新YoY伸び率は107%

saaslife_公開KPI:ビジョナルの平均顧客単価推移
saaslife_公開KPI:ビジョナルの平均顧客単価推移

続いて2021/3/17発表 第1期有価証券報告書よりビジョナルの平均顧客単価についてみてみましょう。有価証券報告書によれば、2020年3月期末のARPAは約10.7万円となっており、最新YoYの平均顧客単価伸び率は107%となっていました。

2020年7月期末の顧客数は797社。最新YoY伸び率は125%

saaslife_公開KPI:ハーモス(HRMOS)の顧客数推移
saaslife_公開KPI:ハーモス(HRMOS)の顧客数推移

続いて2021/3/17発表 第1期有価証券報告書にて公開されているハーモス(HRMOS)の顧客数についてみてみましょう。有価証券報告書によれば、2020年7月期末の顧客数は797社となっており、最新YoYの平均顧客数伸び率は125%となっていました。顧客単価よりも顧客数が伸びていることから、3つあるプランのうち相対的には安価なプランの導入が進んでいることが推測できますね。

2020年7月期の最新従業員数は1,186人。最新YoY伸び率は107%

saaslife_参考:ビジョナルの従業員数推移
saaslife_参考:ビジョナルの従業員数推移

最後に、ビジョナルの従業員数について述べます。2020年7月期の最新従業員数は1,186人で最新YoY伸び率は107%とのことです。2017年7月期末以降、従業員の伸び率は減少傾向にありますが、従業員数は1,000人を超えていますので、採用数は実数でかなり大きいことが推測できますね。

最後に

今回取り上げたビジョナルは、ハイクラス求人のビズリーチで利益を出しながら、ハーモス(HRMOS)のSaaSを抱えている会社です。このように、利益率の高いビジネスモデルと、利益が出るまで時間のかかるSaaSを展開する企業が今後もさらに増えていきそうな印象を受けました。今後も、HR領域のSaaS勢力図がどう変わっていくのかが楽しみです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみにSaaS関連の考え方全般については、元SalesforceでMarketoの福田さんが書いた「ザ・モデル」が詳しいです。(画像クリックでamazonの新しいタブが開きます。)また、その他関連SaaS書籍をまとめておきましたので、興味のある方は青いバナーをクリックして見てみてください!

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
W3Schools

タイトルとURLをコピーしました