SaaSの基礎知識

SaaSにおける最強の受注管理ツール、Salesforce

Salesforce(セールスフォース、と読む)の決算が絶好調だ。2019年3月4日発表のIRによれば、2019年(会計年度)の決算にて「売上は132.8億ドル(=1ドル100円換算で約1.3兆円)、作対伸び率は26%」とのことだ。
SaaSの基礎知識

SaaSにおける行動管理とアスピレーション目標

前職の広告会社は、営業の受注管理を「ヨミ表」という表で管理していた。「ヨミ表」は、各営業が自身の受注目標にたいして、どの程度期待収益が見込まれるかを管理する表を指す。(「表」と言っても実際現場で使うのは、入力用の中央集権的自家製システムであり、そこからExcelにチームもしくは個人単位で値をA3用紙出力していた。)
SaaSの基礎知識

ASPとSaaSの違いを3つに濃縮し、現場的な考察を加えてみた。

ASPとSaaSは、ともに月額課金でソフトウェアを提供している。このため、実態は同じものであり、ただ単に最近流行ってるのでかっこいい風な名称で「SaaSと読んでるだけちゃうんか?」という疑問が湧く。
SaaSの基礎知識

SaaSが収益モデル上「おいしい」理由

三年前にこの業界に入ってくる前、私はある広告会社にいた。広告会社なのでビジネスモデルは、「ショット(単発発生)で売上を作る」ものだった。営業はあの手この手でクライアントの広告予算を取ってくる。クライアントの予算総額を知り、クライアントの予算を自社メディアに差配するのが良い営業のような雰囲気があった。
タイトルとURLをコピーしました