1on1の仕組みをつくるSaaS型HRサービス、チームアップ(TeamUP)を提供!スローガンのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2)

saaslife_1on1の仕組みをつくるSaaS型HRサービス、チームアップ(TeamUP)を提供!スローガンのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2) 国内SaaS
saaslife_1on1の仕組みをつくるSaaS型HRサービス、チームアップ(TeamUP)を提供!スローガンのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2)

2021年2月期末時点の公開MRRは418万円

saaslife_公開KPI:スローガンの期末時点MRR推移

はじめに、スローガンのMRRについて述べます。なお、スローガンはそのMRRを有価証券報告書の中で公開しており、公開情報によれば2021年2月期末時点のチームアップのMRRは418万円です。

チームアップはトピックの準備、1on1の定着、ログの共有機能など

saaslife_参考:スローガンの1on1管理サービス(1/2)チームアップ(SaaS)の特徴

続いて、2021年10月30日時点の同社ホームページより抜粋してきたスローガンのSaaSブロダクト、チームアップの特徴を紹介します。同社ホームページによれば、チームアップは企業が企業内部で効率的に1on1を行うに当たって、

・トピックの準備

・1on1の定着

・ログの共有機能

などを提供しています。

機能・料金|クラウド1on1ツール TeamUp[チームアップ]
TeamUpは、対話とフィードバックを文化にするクラウド1on1ツールです。実施フローの効率化、データの有効活用で、1on1の定着を支援します。社内の1on1を見える化し、社員一人ひとりの状態をタイムリーに認識することによって、人事、経営者、部門長も含め会社全体で社員をフォロー・育成できます。

チームアップは上司によるばらつき、実施状況の可視化、社内定着など

saaslife_参考:スローガンの1on1管理サービス(2/2)チームアップ(SaaS)の特徴

続いて、2021年10月30日時点の同社ホームページより抜粋してきたチームアップで解決できる課題を紹介します。同社ホームページによれば、チームアップは

・1on1の内容に関する上司によるばらつき、

・実施状況の可視化、

・社内定着

などがあるそうです。

チームアップの利用料金は初期費用:77,000円、月額費用:38,500円〜

saaslife_参考:スローガンのSaaSプロダクト、チームアップの料金体系

続いて、2021年10月30日時点の同社ホームページより抜粋してきたスローガンのSaaSブロダクト、チームアップの料金体系を紹介します。同社ホームページによれば、チームアップは

・初期費用:77,000円

・月額費用:38,500円〜

です。なお、月額費用はアカウント発行数により変動します。

機能・料金|クラウド1on1ツール TeamUp[チームアップ]
TeamUpは、対話とフィードバックを文化にするクラウド1on1ツールです。実施フローの効率化、データの有効活用で、1on1の定着を支援します。社内の1on1を見える化し、社員一人ひとりの状態をタイムリーに認識することによって、人事、経営者、部門長も含め会社全体で社員をフォロー・育成できます。

2020年2月期末のチームアップの平均顧客単価は7.08万円/月

saaslife_計算KPI:チームアップの平均顧客単価

こちらはチームアップについて、MRRを同社公開の社数で割り算して算出したチームアップの平均顧客単価です。計算によれば、2020年2月期末のチームアップの平均顧客単価は7.08万円/月となっています。公開されている料金表の38,500円よりも大きいため、発行アカウント数の多い会社への導入が中心であると推測できます。

従来のチームアップの利用料金は初期費用:無料、月額費用:20,000円〜

saaslife_参考:スローガンのSaaSプロダクト、チームアップの旧料金体系

続いて、2020年11月時点の同社ホームページをwayback machineより抜粋してきた料金体系です。こちらによれば、当時は

・初期費用:無料

・月額費用:20,000円〜

です。現在の料金は、20名未満の組織にとって実質値上げを行ったことがわかりますね。

2021年2月期末のチームアップ契約社数は59社

saaslife_推定KPI:スローガンの契約社数

続いて、スローガンの契約社数についても見てみましょう。2021/10/21発表 第16期有価証券報告書によれば、チームアップはその2021年2月時点の情報を公開しています。2021年2月期末のチームアップ契約社数は59社とのことです。一方で、2021年10月30日時点の導入実績は150社ありますので、急速に導入が増えている、もしくは解約率もそれなりに高いのいずれかであることが予想できます。こちらはもう少し期間が経ち、複数年分の情報が集まると見えてきそうですね。

2021年2月期の最新従業員数は105人。最新YoY伸び率は+7.1%

saaslife_参考:スローガンの従業員数推移

最後に、スローガンの従業員数について述べます。2021年2月期の最新従業員数は105人で最新YoY伸び率は+7.1%とのことです。従業員数の成長率は直近の5年間で-10.5%〜+44.1%の範囲で変動しています。

最後に

今回取り上げたスローガンは、1on1管理ツールであるチームアップを提供する会社でした。HR関連のSaaSはこれまで複数紹介してきましたが、1on1という内部の情報共有に絞っているところがとても面白い会社だなと思いました。今後単価・社数の経年推移や解約率なども含めて、SaaS関連の指標が開示されていくのがとても楽しみです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみにSaaS関連の考え方全般については、元SalesforceでMarketoの福田さんが書いた「ザ・モデル」が詳しいです。(画像クリックでamazonの新しいタブが開きます。)また、その他関連SaaS書籍をまとめておきましたので、興味のある方は青いバナーをクリックして見てみてください!

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
W3Schools

タイトルとURLをコピーしました