デザインの力で世界を前進させる!プロトタイプツールのProttを運営するグッドパッチのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2)

saaslife_デザインの力で世界を前進させる!プロトタイプツールのProttを運営するグッドパッチのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2) 国内SaaS
saaslife_デザインの力で世界を前進させる!プロトタイプツールのProttを運営するグッドパッチのKGI/KPI推移を調べてみた(1/2)

グッドパッチは主要事業に、クライアントに伴走するデザインパートナー事業を持ち、その他デザイン関連の事業であるデザインプラットフォーム事業を展開

saaslife_参考:グッドパッチのプロダクト紹介

さて、初めにグッドパッチのプロダクトについてご紹介します。2021/8/11時点の同社ホームページによれば、グッドパッチは、

・主要事業としてクライアントに伴走するデザインパートナー事業、

・その他デザイン関連の事業であるデザインプラットフォーム事業

の2事業を展開しています。

Services|Goodpatch グッドパッチ
Goodpatchの事業紹介ページです。クライアントの本質課題をデザインの力で解決する「デザインパートナー事業」と、デザインに関わる全ての人を後押しする「デザインプラットフォーム事業」を展開しています。

2011年9月企業のUI/UX支援を目的に(株)グッドパッチを設立。2014年1月プロトタイピングツールのPrott、2018年5月デザイナー特化型のキャリアサービスReDesignerをリリース後2020年6月東証マザーズ市場へ上場

saaslife_参考:グッドパッチの沿革

続いて2020/5/27発表 新規上場のための有価証券報告書よりグッドパッチの沿革についてご紹介します。グッドパッチの沿革によれば、

・2011年9月企業のUI/UX支援を目的に(株)グッドパッチを設立

・2014年1月プロトタイピングツールのProttをリリース

・2018年5月デザイナー特化型のキャリアサービスReDesignerをリリース

・2020年6月東証マザーズ市場へ上場

とのことです。沿革によれば、創業の目的である企業のUI/UX支援をしながら、3〜4年で新しいサービスをリリースしているようですね。

売上高は2020年8月期末で21.4億円、直近YoY成長率は+27% 

saaslife_グッドパッチの開示KGI(売上高)推移

では続いてグッドパッチの売上高から見てみましょう。

2018年8月期から2020年8月期の3年分の売上高を見ると、YoYの売上高成長率は+23%〜+27%の水準で推移しています。直近YoY成長率は+27%となっています。

2020年8月期末のストック売上高比率は48%(売上高に占めるPrott売上高の比率)

saaslife_推定KPI:グッドパッチの月額利用料(ストック売上)比率推移

続いて、グッドパッ続いて、グッドパッチの売上高の構成比率について見てみましょう。2021/7/29発表 第9期有価証券報告書、2021/7/15発表 第三四半期決算説明会資料によれば、グッドパッチはProttの売上高を公開しており、その売上高比率は4.8%となっています。

さて、次回はグッドパッチのSaaSプロダクトであるProttがどのようなKPIになっているのか、分析していきます。グッドパッチはデザイン会社として事業を初めており、そのSaaSプロダクトの価格や社数がどうなっているかの深掘りがとても楽しみです。最後まで読んでいただきありがとうございました!

ちなみにSaaS関連の考え方全般については、元SalesforceでMarketoの福田さんが書いた「ザ・モデル」が詳しいです。(画像クリックでamazonの新しいタブが開きます。)また、その他関連SaaS書籍をまとめておきましたので、興味のある方は青いバナーをクリックして見てみてください!

THE MODEL(MarkeZine BOOKS) マーケティング・インサイドセールス・営業・カスタマーサクセスの共業プロセス

【最大70%OFF】Kindle本キャンペーン
W3Schools

タイトルとURLをコピーしました