2020-09-22

国内SaaS

27の提供機能を持つ グループウェア、desknet’s NEOのクラウド・パッケージ事業で日本企業と社会のコミュニケーションを変える!ネオジャパンのKGI/KPI推移を調べてみた(2/2)

ネオジャパンの直近期末時点ストック比率は約半分。ネオジャパンの期末時点推定MRRは2020年1月期末時点で1.47億円。 グループウェアの市場動向は年率約5%の成長率で伸び続けている。 グループウェアのポジショニングにおいて、低単価高機能ゾーンを狙ってポジションをとっている。パッケージ市場では2017年より1位を獲得。クラウド市場ではまだ5位、しかし成長率は2桁成長と大きく成長 ネオジャパンのクラウドサービス単価は1ユーザーあたり400円未満、プロダクトについてはユーザー単位で数万円〜。ネオジャパンのクラウドサービスユーザー数は2020年1月期末で370万人超え。ネオジャパンの従業員数は233人、最新のYoY伸び率は199%。
タイトルとURLをコピーしました